ホーム大連外国語大学ニュース

経済管理学院、アジア大学留学説明会を開催

 

  38日午後、励学棟の518教室において経済管理学院日本語専攻の2年生と3三年生を対象に留学説明会を開催した。アジア大学からの大森先生と三門先生が日本留学に関する情報を紹介した。経済管理学院の梁若氷共産党副書記、史琳共青団書記、鐘俊英生活指導員が出席した。
 まず、大森先生はアジア大学の教育理念、設置学科などの大学概況を紹介し、留学費用、進学、就職、奨学金および入試などについて詳しく説明した。さらに、動画を使ってアジア大学の地理、周辺、留学生活などを紹介した後、学生たちと日本語で活発な交流を行った。
 続いて、三門先生がアジア大学と当校の「2+2」留学プログラムについて、留学期間から応募資格、カリキュラムまで詳しく説明し、学生からの質問に丁寧に答えた。最後に三門先生は困難を恐れずに日本語の勉強を続けようと学生たちに励ましの言葉をかけた。