ホーム大連外国語大学ニュース

わが校の2016年度活動計画推進大会開催

 

3月9日午後、わが校の2016年度活動計画推進大会が本学の講堂で開催された。学校の指導部全員と教職員全体が会議に出席し、李宝章副書記が進行役を務めた。席上でまず、劉宏学長が「本学の教育事業の新局面を開拓するために改革を推し進め、教育の質を向上させよう」というテーマで、去年の活動総括と今年の活動計画について、講話を行った。また、劉璽明書記が本学の党委員会を代表し、いかに今年の活動を展開し本学の教育事業を推進させるかについて、4点の要求を発表した。
 劉宏学長が講話の中で、去年わが校の達成した成果として7つの活動を挙げた。1、「大連外国語大学章程」を中心とした現代大学制度システムの形成、2、2015年版学部生専門人材養成方案の完成、3、実践教育、イノベーション教育の実施、4、企業と研究所等との合同人材養成の起動、5、国際化教育の新な開花、7、本学における党建設の成果、がそれである。また同学長は、今年の活動要点を説明し、新しい任務を全うするために教職員全員で精いっぱい努力するよう呼びかけた。
最後に、劉璽明書記が、国内と省内の情勢、わが校の面している新たな課題を分析したうえで、教職員全体に、以下の点を行うよう求めた。すなわち、1、党の理論を学習し、自覚的に思想と行動を党中央の要求に一致させること、2、新しい一年に教育、研究、対外交流などの面で新たな成果を勝ち取ること、3、しっかりと大連外国語大学章程を遵守すること、4、本学の安全と安定を維持すること、である。
大会はおよそ1時間半ほど行われ、教職員500人余りが出席した。