ホーム大連外国語大学ニュース

2020年度にタイと韓国に赴く中国語ボランティア教師に対するオリエンテーンション及びオープニングセレモニーが本学で行われた

      126日,由孔子学院总部主办、我校承办的赴泰国、韩国孔子学院汉语教师志愿者岗前培训开班典礼在我校图书馆报告厅举行。副校长姜凤春与相关部门、院系负责人,以及来自南开大学、四川大学、厦门大学、对外经贸大学、武汉大学、山东大学等60所学校和机构的194位汉语教师志愿者培训学员一同参加了开班典礼。

     126日、孔子学院本部が主催して、本学が請け負ったタイと韓国に赴く中国語ボランティア教師に対するオリエンテーンション及びオープニングセレモニーが図書館講堂で行われた。姜鳳春副学長及び関連学部の責任者らが南開大学、四川大学、アモイ大学、対外経済貿易大学、武漢大学、山東大学など60校から来た194名の中国語ボランティア教師とともにオープニングセレモニーに参加した。

    在庄严的国歌声中,典礼正式拉开帷幕。副校长姜凤春致欢迎辞。他首先代表大连外国语大学向全体汉语教师志愿者们表示热烈欢迎,随后指出,汉语教师志愿者对国际中文教育事业和传播中华文化的重要性。他对参加培训的全体学员提出三点殷切期望:首先,胸怀祖国,坚定信念;其次,珍惜学习机会,夯实专业基础。第三,严守纪律、爱岗敬业。他希望学员们成长为胸怀祖国,具有国际视野和国际思维的栋梁之才。

 厳かな国歌合唱からオープニングセレモニーの幕が上がった。姜鳳春副学長は歓迎の挨拶を行った。姜副学長はまず、大連外国語大学教職員全員を代表し、中国語ボランティア教師全員に歓迎の意を表し、ボランティア教師の国際中国語教育事業に対する重要性と中華文化を伝播する大切さを指摘した。さらに、参加者全員に以下の3点の期待を示した。まず、祖国を胸に抱きながら信念を揺るがせないこと;次に、今回の研修の機会を大切にして、専門知識を研鑽すること;最後に、規律を守り、学業と仕事に専念すること。姜鳳春副学長はボランティア教師全員が祖国を思い、国際的視野と考えを持つ重責を担う人材になるように努めてほしいと語った。

  我校汉学院教师郑桂代表全体授课教师讲话。她回顾了自己在意大利任教时的所见所闻,分享了自己身在海外,感受到祖国日渐强大的国力所带来的内心的震动。她说,将有知识渊博的汉语教学专家为大家带来知识的盛宴,有经验丰富的一线教师与大家探讨最前沿的教学方法,有热心负责的工作人员安排学员们的生活起居。也希望各位志愿者能够牢记汉语国际推广的使命,不忘国际中文教育的初心,用自己的知识、能力和魅力传播汉语、传播中国文化,发展友谊,促进交流。来自厦门大学的曾凯琦代表全体学员发言,她对孔子学院总部及我校对于此次培训工作的重视表示衷心的感谢,她表示将以饱满的状态,高度的热情来对待此次培训,出色完成培训任务。

  本学の漢学院に所属する鄭桂芬は講師代表としてスピーチを行った。鄭は自身が中国語教師ボランティアとしてイタリアで仕事した時の見聞を志願者達と分かち合い、祖国の高まる国力に感銘を受けた。さらに、知識豊かな中国語専門家が皆さんに学問を伝授し、経験豊かな現役教師が志願者達と最新の教授法を検討し、中国語教師として中国語を海外へ広める責任をしっかり覚え、海外中国語教育の初心を忘れず、自分自身の知識、能力と人格を生かして、中国語と中国文化を広めて、友情を深め、コミュニケーションを促進させてほしいと願った。アモイ大学から来た曾凱はボランティア代表として、今回のオリエンテーンションのために孔子学院本部及び大連外国語大学の勤めに心より感謝を表し、情熱を持ってこの度のオリエンテーンションに積極的に参加し目標を達成するように頑張ると抱負を述べた。

随后,副校长姜凤春向学员代表授旗,向志愿者们寄予国际中文教育的重托。 开班典礼在全体学员庄严的宣誓声中落下了帷幕,正式开启了本次汉语教师志愿者岗前培训的新篇章。

    据悉,本次培训为期32天,共计250学时,各位学员将在培训结束后前往泰国、韩国的27所孔子学院/课堂赴任。

     その後、副学長姜鳳春はボランティア代表に旗を授け、海外中国語教育の大きな期待に寄せた。オープニングセレモニーはボランティアの厳かな宣誓で幕を下ろし、今回の中国語教師ボランティアに対するオリエンテーンションもスタートした。今回の研修は32日間あり、計250コマが設けられる。修了後、全員はタイと韓国にある27校の孔子学院の教育現場に赴任する見込みである。

翻訳:日本語学院筆訳教研室 賀

校正:日本語学院外教教研室 石井友樹